トピックス

カルパラに関連する様々なトピックスを紹介します!!


 ●カローリング・ボッチャ教室 2021年4月より月2回開催
 ●「車椅子バスケットボール体験会」2021年4月より月1回開催
 ●カローリング・ボッチャ教室開催しました!!
 ●2020年夏のボトルキャップは253人分のワクチンになりました
 ●2020ボトルキャップでアートの件を「ぱらあーとねっと」で紹介していただきました
 ●2020ボトルキャップでアート展示開始しました
 ●8月16日(日)キャップアートを白方選手と一緒に作ろう!!
 ●「障害者週間」知ってますか?「作文」「ポスターデザイン」大募集!!
 ●Colorsかわさき2020展 作品募集中
 ●2020年4月より月1回ボッチャ教室開催します!!
 ●1月27日(月)小学生対象“スーパー体育塾”は車椅子バスケ!!
 ●第1回川崎市長杯ボッチャ大会開催決定!!
 ●英国パラリンピック委員会(BPA)による講演会を開催されます
 ●かながわボッチャ2019参加チーム募集中!!
 ●川崎競馬場で開催された「ゲリラプロレス&ボッチャ体験」の制作協力をしました!!
 ●富士通スタジアム川崎で「カルッツ★パラスポサマーフェスタ」として車いすアメフト体験会を行いました
 ●8月23日(金)川崎競馬場でボッチャ体験
 ●8月4日(日)若宮八幡宮の大祭で神輿を担いできました
 ●川崎WSC本多選手からサマーフェスタに向けてのコメントをいただきました
 ●Wheelchair Football Japanの糸賀代表理事にサマーフェスタに向けてのコメントをいただきました
 ●5月5日(祝)サイバスロン車いすシリーズ2019開催



カローリング・ボッチャ教室 2021年4月より月2回開催
●開催場所:2F小体育室(受付は2F小体育室前入口で行います)
●開催予定日:月2回 月曜日16:00~17:00(2021年度の予定:4月12・19日 5月10・17日  6月14・21日)
●参加費:無料
小体育室内は室内履きを原則としていますが、車椅子の方はそのままお入りください。
下肢に障害をお持ちの方は受付でお申しつけください。靴底を拭かせていただきそのままの入場も可能です。
同フロア内に「みんなのトイレ」も完備しています。
「車椅子バスケットボール体験会」2021年4月より月1回開催
障害をお持ちの方に、生涯続けられるスポーツを見つけるきっかけになって欲しいという事で、
川崎WSCさんの協力で毎月1回「車椅子バスケットボール体験会」を開催する事になりました。
この体験会は障害をお持ちの方に限ります。

●開催場所:2F小体育室(受付は2F小体育室前入口で行います)
●開催予定日:月1回 火曜日19:45~20:45(2021年度の予定:4月13日・5月11日・6月8日)
※5/11は感染症拡大予防につきカルッツかわさきが20:00までの開館のため中止となります
●参加費:無料
●講師:川崎WSCスタッフ

バスケットボール用車いすなどはこちらで準備していますのでお気軽にご参加ください。
小体育室内は室内履きを原則としていますが、車椅子の方はそのままお入りください。
下肢に障害をお持ちの方は受付でお申しつけください。靴底を拭かせていただきそのままの入場も可能です。
同フロア内に「みんなのトイレ」も完備しています。
カローリング・ボッチャ教室開催しました!!
10/12(月)16:00~17:30 カルッツかわさき2F小体育室で「カローリング・ボッチャ教室」を開催しました。
小学生からシニアまで幅広い世代の方が参加してくれました。
電動車いすの方も参加していただき、まさにボーダレスな教室になりました。
ボッチャはパラリンピック競技としても注目されています。
次回は11月9日(月)16:00~17:30 カルッツかわさき2F小体育室で開催!!
車いすでのボッチャ体験や「ボトルキャップボッチャ」もプログラムに導入します。
参加費無料です!!
たくさんのご参加お待ちしています!!
詳しくはこちらから
2020年夏のボトルキャップは253人分のワクチンになりました
今年の夏、みなさんが寄贈してくださったボトルキャップは約126320個、315.8kgで
253人分のポリオワクチンに姿を変え、
バヌアツ・ミャンマー・ブータン・ラオスの小児麻痺予防のワクチン接種に充てられます。
今回NPO法人Reライフスタイル様を経由して「認定NPO法人世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」を通し、
全てunicefの活動で使用していきます。
今後も、現在置いていただいている回収BOXは継続いたしますし、
カルッツかわさきに持ってきていただければ全てのボトルキャップを受け付けていますので、
これからもよろしくお願いいたします。
2020ボトルキャップでアートの件を「ぱらあーとねっと」で紹介していただきました。
川崎市文化財団が運営している「ぱらあーとねっと」
障害の有無に関わらず親しめる芸術文化活動を紹介しているサイトですが、
2020ボトルキャップでアートを大きく取り上げていただきました。
詳しくはこちらから
2020ボトルキャップでアート展示開始しました
カルッツかわさき・2Fギャラリースペースで「2020ボトルキャップでアート」展示始まりました。
36点の応募作品の中から入選した24作品を展示しています。
是非ご覧ください!!
8月16日(日)キャップアートを白方選手と一緒に作ろう!!
皆様から回収したボトルキャップでアート作品を作り、展示などをする
「ボトルキャップでABCプロジェクト・みんなでつくろう!!ボトルキャップアート」
みんなで一緒に制作するイベントが8月16日(日)13:00~16:00
カルッツかわさき2F小体育室で開催決定!!
原画はプロウインドサーファーの白方優吏選手が描きます。
この原画をもとにみんなでボトルキャップを使ってアート作品を作りましょう!!
障がいの有無に関わらずみんなで一緒に作りましょう
定員30名(要事前予約)
参加希望の方は070-6573-8631(ファンズスポーツクラブ川崎)まで連絡ください。
7月20日より受付開始。先着順となります。
制作・展示が終わった後は、当スタッフで解体して使用されているすべてのボトルキャップを
「Reライフスタイル」様を通してワクチンに変え世界の子供たちを救う活動に使用します。
たくさんのご参加お待ちしています!!
「障害者週間」知ってますか?「作文」「ポスターデザイン」大募集!!
12月3日から9日までの障害者週間を広く市民に周知するためのポスターデザインと
障害のある方に対する市民の理解を深めるため、
心のふれあいをテーマとした体験に基づく作文を川崎市が募集しています。
障害者理解促進事業として「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」を、
令和2年9月4日(金曜日)まで募集しています。
応募いただいた作品については、各部門から最優秀作品1点、優秀賞2点以内を選考し、
賞状及び記念品を贈呈されるそう。
また、各部門の最優秀作品は、川崎市推薦作品として内閣府政策統括官へ送付されるそうです。
詳しくはこちらから
Colorsかわさき2020展 作品募集中
川崎市文化財団主催で、障がいの有無に関わらず作品の魅力を伝える展覧会「Colorsかわさき2020展」が
11月11日~11月21日にミューザ川崎で開催されます。
現在出展を希望する方を募集しています。
川崎市在住・在勤・在学の障がいがある方で過去に受賞歴が無い方が対象です。
新たに制作する場合は10月上旬までに制作できる事が条件です。
10作品程度募集していますが、2020年7月10日(金)17時までに連絡してください。
連絡先は TEL:044-272-7366 メール:para-art@kbz.or.jp
公益財団法人川崎市文化財団事業課 まで
詳しくはこちらから。
2020年4月より月1回ボッチャ教室開催します!!
カルッツかわさき小体育室で毎月第2月曜日16:00~17:30にボッチャ&カローリング無料教室を開催します。
パラリンピック競技でもある「ボッチャ」と、
川崎区でムーブメントを起こしそうなフロアでやるカーリング的競技「カローリング」の無料教室!!
事前予約不要!!誰でも参加できます!!
家族でも友達同士でもたくさんのご参加お待ちしています!!
詳しくはこちら
1月27日(月)小学生対象“スーパー体育塾”は車椅子バスケ!!
このイベントは終了しました

毎月1回川崎ゆかりのアスリートが直接小学生に指導してくれる「スーパー体育塾」
1月27日は、車椅子バスケットボールの「川崎WSC」本多選手が登場!!!!

2020年はパラリンピックも開催されるので川崎市内の小学校でも様々なパラスポーツ体験があるでしょう。
その前に、車椅子バスケを通してパラスポーツを体験しませんか?

●開催日:2019年1月27日(月)
●時間:①15:30~16:30 小学1~3年生 ②17:00~18:00 小学4~6年生
●会場:カルッツかわさき 2F小体育室
●参加費:各回500円
●定員:各回50名(先着順)
●参加申込方法:
①お電話にて事前申込~カルッツかわさき 044-222-5211(9:00~21:30)
②来館にてお申込~開始30分前よりカルッツかわさきB1Fスポーツ受付にて
 ※定員になり次第、受付終了いたします。

●今回のテーマ:
皆があまり体験したことのない車いすスポーツの基本的なチェアワーク(車いす操作)を
身につけ、シュートやパスに挑戦!!
最後は皆でミニゲーム!!!

●当日の持ち物:室内履きシューズ、動きやすい服装、タオル、水分補給用の飲み物

●お問合せ:カルッツかわさき 044-222-5211(9:00~21:30)
 ※プログラムの詳細に関してはファンズアスリートクラブ070-6401-9223まで
第1回川崎市長杯ボッチャ大会開催決定!!
令和元年(2020年)3月1日(日)川崎市が開催する初めてのボッチャ大会、
「第1回川崎市長杯ボッチャ大会」をカルッツかわさき大体育室で開催します。
本大会は、障害のある方のチームの競技の部と障害の有無を問わないレクの部の2部門があります。(事前申込制)

■参加資格・競技区分
●参加資格:本市に在住、在勤、または在学する小学生以上の方
 1チーム3人とする。
●競技区分:
(1)競技の部(16チーム)障害のある方のチーム
(2)レクの部(16チーム)本市に在住、在勤、または在学する小学生以上のチーム
 ※いずれかの申込チーム数が少なかった場合、合計で最大32チームまで(1)(2)のチーム数の割合を変更する場合がありますので、
 あらかじめご了承ください。
●参加費:無料

■申込方法・申込先
 「申込書」に必要事項を記入し、メールかFAXか郵送、直接で下記の申込先へお送りください。
 メールで申込の場合は、件名を「市長杯ボッチャ申込」と記載してください。
●申込先
 川崎市市民文化局市民スポーツ室 障害者スポーツ担当
 〒210-0007
 川崎市川崎区駅前本町11番地2 川崎フロンティアビル9階
 電話 044-200-3547 FAX 044-200-3599 
 e-mail 25sports@city.kawasaki.jp
英国パラリンピック委員会(BPA)による講演会が開催されます
川崎市は、2020年夏に英国オリンピック・パラリンピク代表チームの事前キャンプをホストとして受け入れます。
このたび、英国パラリンピック委員会(BPA)の関係者が来訪する機会を捉え、講演会を行う運びとなりました。
世界トップレベルのBPAの活動ミッションや取組内容に加え、
東京2020大会での具体的な戦略を知ることのできる貴重な機会です。
ぜひご参加ください。

日時:令和元年12月5日(木) 15時~16時45分
会場:川崎フロンティアビル2階 KCCIホール第3・4会議室
お申し込みはインターネットで
川崎市ホームページにある専用ページからお申込みください。
URL:https://sc.city.kawasaki.jp/multiform/multiform.php?form_id=4253

詳しくは
http://www.city.kawasaki.jp/2020olypara/page/0000112424.html
かながわボッチャ2019参加チーム募集中!!
かながわボッチャ2019参加チーム募集中!!
10月27日(日)にカルッツかわさきで開催される「かながわボッチャ2019」(主催:神奈川県・共催:川崎市)
初心者もOKな「レク部門」と競技者・経験者が参加する「競技部門」の2部門で参加チームを募集しています。
いずれも1チーム3人の団体戦のみで、10月1日(水)必着です。
レク部門は18歳未満の障がい者を1人以上含むチーム、競技部門は年齢や障害の有無は問わないチーム編成で参加出来ます。
当日は体験会なども開催されていますので、多くの皆さんの観戦もお待ちしています。
詳しくはこちらから
川崎競馬場で開催された「ゲリラプロレス&ボッチャ体験」の制作協力をしました!!
8月23日に川崎競馬場でHEAT-UPのもと行われた「ゲリラプロレス&ボッチャ体験」
途中雨が降ってきて、急遽場所を変更しながら行ったのですが、
たくさんのみなさんにボッチャを体験してくれました。
助っ人だったはずのHEAT UPの選手より子ども達が上手で果たして助っ人になったのか?
さらに、「カルッツ★パラスポサマーフェスタ」の開催記念のレースも開催されてカルパラスタッフも大盛り上がり!!
ボッチャも多くの皆さんに楽しんでもらえた1日でした!!!
富士通スタジアム川崎で「カルッツ★パラスポサマーフェスタ」として車いすアメフト体験会を行いました
Xリーグの開幕に合わせて8月25日に、富士通スタジアムで車いすアメフト体験をさせていただきました。
Xリーグ開幕ウィークだけあって、多くのアメフトファンの人達に車いすアメフトを知って頂けました。
アメフトファンだけあって、車いすに乗ってQB役をやってくれた参加者の皆さんは凄く上手でびっくりしました。
今後もカルパラでは車いすアメフトを応援していきます!!!
8月23日(金)川崎競馬場でボッチャ体験
カルッツかわさきのお隣「川崎競馬場」で、プロレスリングHEAT-UPさんの協力の下
「ゲリラプロレス&ボッチャ体験会」を行います。
参加は無料です。
夏休みの思い出として、親子でトライしてみませんか?
詳細はこちらから
8月4日(日)若宮八幡宮の大祭で神輿を担いできました
若宮八幡宮から川崎大師(平間寺)まで地域の神輿が総出で練り歩く「若宮八幡宮大祭」に
カルッツかわさきチームも、川崎新田ボクシングジムの黒田・古橋・三好選手や
HEAT UPのTAMURA、飯塚選手、ファンズアスリートクラブの皆さんと共に
若宮八幡宮の神輿を担がせていただき、参加させていただきました。
カルパラの事もアナウンスしていただきました。
このプロジェクトは地域の皆さんと一緒になって盛り上げていきたいと思っています。
地域のみなさん!!一緒に「カルパラ」を盛り上げていきましょう!!!
川崎WSC本多選手からサマーフェスタに向けてのコメントをいただきました
Wheelchair Football Japanの糸賀代表理事にサマーフェスタに向けてのコメントをいただきました
サイバスロン車いすシリーズ2019開催!!
5月5日カルッツかわさきで「サイバスロン車いすシリーズ2019が開催されました。
本来は6つの競技が行われているのですが、日本では「電動車椅子」の1競技での開催。
スイス、ロシア、香港など世界各国から参加。
日本から参加したチームは、慶應大学や東大&TOYOTA、千葉工大、和歌山大学など工学系に強い大学や企業との連合チーム。
6つのセクションがあったのですが、体の一部も触れずテーブルにエントリーしたり、
ドアの開閉をしながらドアを抜けていくセクション、斜めの人工芝を走り抜けていくセクションなど
「生活」に使えるセクションだらけ。
F1の技術革新が「自動車」の進化になったり、エアレースの技術が「飛行機」の進化になるように、
サイバスロンの技術は「未来の車椅子」の礎になると思いました。
特に驚いたのは、階段の昇降をするセクション。
車椅子でこの技術が確立できれば、「自由に外出出来る」
さらに、災害時多少のがれきなども乗り越えていけるだろう!!
「サイバスロンで車椅子の未来を」感じる事が出来ました!!
「カルパラ」では、見るパラスポーツも応援しています!!
サイバスロン車いすシリーズ日本2019の様子はこちらから